格安スマホ?格安simって安全?使ってみてわかった事

こんにちは、docomoを使い続けて15年のサルコウです。

最近テレビを見ていると格安スマホ、格安simなんてコマーシャルが多いですね。

スマートフォンの料金が2,000円前後で利用できる事を売りにしているようですが、ほんとに2,000円前後で安全に利用できるのと疑問に思ってしまいます。

疑問に思いながらも、常に高いと思っている携帯電話の料金が安くなれば、やりたい事にお金が使えるので変更したいですね!

そこで半信半疑ながら、長年愛用したdocomoから乗り換えを検討してみました。

現在家族3人でdocomoを利用しておりますが、利用形態は以下です。

カケホーダイプラン 2,700×3
シェアパック10 9,500
端末代金(24回分割) 3,500×3
家族割りなどの割引 △1,500
合計 26,600

家族3人ですが、月々26,000円ほどのお金がかかってます。
1人にすると9,000円弱ですね。

それを格安スマホ、格安simに乗り換えるとどこまで安くなるのか検証したいと思います。

その前に、そもそも格安スマホ、格安simとは何なのか?

簡単にお伝えすると

格安スマホは、格安のスマートフォンとSIMカードを同時に契約
格安simは、格安のsimカードだけを契約

です!(^^)!

ちなみにsimカードとは、携帯端末を購入した際に、携帯端末にセットする小さなカードの事です。

こちらが、simカードです。
種類がありますが、最新機種は、ǹanosimカード一般的なようです。

続いて、現在契約しているdocomoから別のキャリア(携帯電話会社)へ変更が必要となりますが、現在格安スマホ、格安simのサービスを行っている会社から楽天モバイルを選択してみました。

XJapanのYOSHIKIさんがCMをやっている事で有名ですね。みなさんも見た事あるのではないでしょうか!

何故、楽天モバイルを選んだかと言うと、私が楽天市場を頻繁に利用しており、楽天カードも持っているからです。

楽天スーパーポイントがなんと、月々のお支払い100円につき1ポイント貯まるんです。
さらに支払いが楽天カードであれば、利用料金の1%分の楽天スーパーポイントが貯まるんですよね。
しかも、楽天スーパーポイントでの支払いも可能なようです。
あの手この手で、楽天スーパーポイントを貯めている私にとっては都合が良いんです(W

※興味のある方は、私の楽天に関する記事も見てみてくださいね。
楽天ポイントを効率よく貯める

楽天ユーザーであれば、非常にメリットの多い、楽天モバイルですが、メインのサービスプランも安くてうれしいプランになっているのです。

通話SIM 050データSIM(SMSあり) データSIM(SMSなし)
ベーシックプラン 1,250円 645円 525円
3.1GBプラン 1,600円 1,020円 900円
5GBプラン 2,150円 1,570円 1,450円
10GBプラン 2,960円 2,380円 2,260円
20GBプラン 4,750円 4,170円 4,050円

【通話SIM】
通話SIMとは、090、080、070から始まる通話とデータ通信が行えるSIMです。
現在大手キャリア(docomo、au、Softbank)やその他携帯電話会社からMNP(ナンバーポータビリティ)を行う事で、引き続きこれまで利用していた、電話番号を利用できます。
※MNPとは、携帯電話番号を変えることなく、番号そのままでのりかえることです。
※最低利用期間は12ヵ月(12ヵ月より前の解約は、契約解除手数料:9,800円が発生します。

これまで利用していた電話番号をそのまま使えるのはうれしいですね。
電話番号の変更を伝えなくて済みますしね。
ただし、これまで利用したキャリアメール(docomo.ne.jp、ezweb.ne.jp、softbank.ne.jp)などは利用できませんので、メールを利用された方は、Googleなどのフリーメールを利用しましょう。

【050データSIM(SMSあり)】
050データSIM(SMSあり)とは、通話回線がなくデータ通信のみのプランですが、050から始まる電話番号を持つことができるプランです。
電話番号は持てますが、あくまでデータ回線ですので、LINEなどの無料通話と同じくデータ通信で電話を行います。※LINEなどの無料通話と違い050から始める番号を持つことができる事が特徴となります。
あくまでデータ回線ですので、プランの料金以外の通信料などは、かかりません。
また、(SMSあり)とは、ショートメールの事になります。
一部のアプリなどは、ショートメールを使って認証を行うサービスもありますので、必要な場合は、(SMSあり)を選びましょう。

【データSIM(SMSなし)】
データSIM(SMSなし)とは、通話回線がなく、SMSのショートメールもない、データ通信のみのプランとなります。
データ通信のみで、通話はまったくしない方は、このプランを選びましょう。

楽天モバイルのプランがわかったところで、現在使っているdocomoから楽天モバイルへ切り替えると以下のようになりました。

家族で通話はあまりしませんが、もしもの為に現在使っている電話番号を残したいので、通話SIMを選択。

メールは新しくGMAILで無料のメールアカウントを取得します。

通話SIM×3

3.1GBプラン×2               1,600円×2

5GBプラン×1                  2,150円×1

プラン合計で、5,350円

これに端末購入代金が、残っていたり、新規で購入したりすると分割の料金(一括で購入もできます。)が追加されます。

我が家は、端末購入代金は、現在3,500円×3ですので、10,500円となります。

これにプラン合計を足すと、15,850円となります。

通話は、あまりしませんが、30秒10円と考えても月に数百円いくかいかないかになります。

docomoでは、26,600円かかっていたものが、15,850円になりますので、

なんと1ヶ月10,750円もお得です!!

1年にすると129,000円もお得になります!

疑問ばかりの格安スマホ、格安simでしたが、内容がわかれば非常に、メリットが多きものだとわかりましたね。

もちろんその人の利用用途によりますが、一度検討してみても良いと思います。

スポンサーリンク
広告大
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
広告大
スポンサーリンク
トップへ戻る